サロンってどんなとこ?

ここ最近多くの女性に注目されている脱毛サロン。

 

毎日の脱毛ストレスから解放!というわけで若い女性の方々を中心に好評なんです。

 

しかし、脱毛サロンに行くのはちょっとおっくうに思っちゃう…。

 

しかも自分のボディにレーザーを照射していくなんて怖くなっちゃうしそれなら自分自身で毛の処理をしよう。

 

そういう人もたくさんいらっしゃると思います。

 

なのですが、少し待ってください。

 

全身脱毛をしてもらうと、毛が生えなくなるだけじゃなくメリットが様々あります。

 

のみならずセルフケアはいろんな危険があるとも。

 

だからこの記事では自己流とサロン、それぞれの良いところ・悪いところを比べてその差は何かをお話しましょう。

 

 

自分で体毛を処理することのいい点悪い点

メリット

思い立ったらできる!
セルフケアのメリットと言えば、何を差し置いても手入れがe時ということですね。

 

たくさんの人がやっているセルフケアといったら剃刀を使用することでしょうがこれだと剃刀さえ買ったら他の料金はいりません。

 

綺麗にしたいときにケアできるというのも嬉しい点ですね。

 

ケアしたいときにすぐに剃ってしまってムダ毛レスにできるのでハッピーですね。

 

デメリット

けがの危険性
このページを開いている人がやっているだろう自分でのお手入れ結構危ないことを知っていらっしゃいますか。

 

広く使われている剃刀、セルフケアしているところをよく見てみると肌荒れしてる!なんてことはないでしょうか。

 

日常的に剃刀を使うとわからないうちにちっちゃな傷がついちゃってるから。

 

目で見ただけでは傷になっているように分からない場合でも剃刀を頻繁に当てた肌は実はたくさんの小さく傷ついています。

 

といったわけでカミソリを使うとわからないうちに肌を荒らしてしまっているのですね。

 

何度もやっていると乾燥などの原因になることも。

 

剃刀の他にも毛抜きなどでの自己処理をしている方も色素が定着するのに気をつけましょう。

 

毎日のようにカミソリ・毛抜きで刺激を肌に当てているとお肌に痛みが集められていきます。

 

それらは肌が黒くなってしまいます。黒ずみが一度おこると元に戻しにくいです。

 

ワキが黒ずんでいるなんて、気になりますよね。だから黒ずみを防ぐように心がけることが本当に重要です。

 

以上のように何となくしているセルフケアも危ないことも潜んでいます。

 

処理が適当になる
肌を隠す服を着ていてもふとしたときに体毛が見えちゃったこんな苦い経験をある人もいるでしょう。

 

自分で綺麗にするのは面倒で、さらっとしてしまうこともあるでしょう。

 

そういった時にお肌を出すことも。

 

ケアを忘れていて残念な思いになっちゃうのも自己処理のデメリットです。

 

きれいにしたつもりでも残っちゃったり早々と新しい毛が出てきたなんて話もよくあります。

 

ワキにある毛なんて予想よりも早くすぐ生えてきて夏、つり革を持つときにハラハラした人もいるのでは。

 

このような経験は体毛を自分で綺麗にするとおこることの例のひとつにすぎません。

 

 

お店のいいところ・悪いところ

メリット

セルフケアが不要になる
お店で全身脱毛をしてもらうときの一番いいところはセルフケアが不要になること!

 

お店通いをして脱毛してもらえば施術してもらったらムダ毛のないつるすべ肌を手に入れられます。

 

手間のかかるセルフケアをスケジュールに入れることなく遊びに行けるなんてうれしいですね。

 

お店に任せるとやり忘れ難かもなくどんな場面も楽しめますね。

 

他にもVIOや背中は特に自己処理では難しい!

 

脱毛サロンのケアなら全身の毛を処理してもらえるので難しい部位も考える必要ありません。

 

肌を綺麗に
お店に行くとお肌がきれいになるとも。

 

脱毛をしてもらう際に当ててもらえるレーザーはお肌の細胞を活発にしてくれます。

 

真皮はコラーゲンやヒアルロン酸が生み出し、お肌を綺麗にしてくれる細胞。

 

さらに線維芽細胞はコラーゲンを生み出して肌を修復する作用がある細胞のことです。

 

お店でレーザーを当てると線維芽細胞が活発になりコラーゲンを産出して弾力が生まれるんです。

 

その上光脱毛すると毛穴が目立ちにくくなります。

 

というのも、毛穴から出ていた体毛が抜けると毛がない分毛穴が縮小します。

 

毛穴の悩みがあるという人も嫌な悩みがなくなるでしょう。

 

さらに、実は光脱毛の光はシミなどにも効果があります。

 

サロンで当ててもらう光は病院などでも使われていたんだとか。

 

体毛の悩みがなくなるだけでなく自分のお肌も美しくできるなんていいですよね。

 

デメリット

お金がかかる
脱毛サロンに行くデメリットとしてすぐに言われるのはお金のことです。

 

自分でケアすれば代金はいらないのにお店に行っちゃうと支出面でのお悩みがあります。

 

ハイプライスな印象もあるけど最近ではとっても値段が安くなっていることを知ってるでしょうか?

 

現在は月額制を使っているお店もありますが、2000円から9000円です。

 

月々1万円かからずにつるつるにできるなんて楽しいですね。

 

ロープライスの為バイトしている人の中にも脱毛サロンに行く方もいるようです。

 

この値段ならバイト代で済むのでアルバイターさんでも行けるのですね。

 

各店ごとにキャンペーンも。

 

気になるサロンの公式サイトの情報をしっかり見てみれば低価格で行けるかも。

 

通いたいお店があったら公式サイトをクリックしましょう。

 

行くのがおっくう
脱毛サロンの困った点として挙げられるのが通うのを考えるとナーバスになるということです。

 

色んな予定がある今どきの女の子にとって毎月行かなきゃいけないのはブルーになりますよね。

 

しかしそんな声から女性が喜ぶサービスを叶えてくれるところもあります。

 

シースリーは、高級ホテルのようなお店を概念としているだけあってサロンはとても豪華です。

 

個室の施術室が用意されていてのんびりと脱毛してもらえます。

 

脱毛ラボを使えばレーザー照射のあとにエステもしてくれます。

 

といったようにお店ごとにいろんなことをしてくれるのでちょっとおっくうでも楽しくなるかも。

 

 

自分でのケアとサロンを比べて

自分で綺麗にするのと、お店で綺麗にするの双方の特徴をまとめてみました。

 

手軽なのはセルフケア
お店通いに時間が必要なので自分でする方が手軽さではメリットが大きいかと思い、楽にできるのは自己処理。

 

毎日しなくていいのは脱毛サロン
初めは面倒でもサロンで一度処理してもらうとそうしてしまうとセルフケアをしなくていいので日々のことを想うと脱毛サロンが楽かとおもいます。

 

安心なのはサロン。
以上のように自分で剃ると危険なことも。

 

お店で毛を綺麗にしてもらえば肌荒れを招かなくていいというようにほっとできる面もありますね。

 

美肌度…脱毛サロン
プロにしてもらうと自己処理による肌荒れを考えなくていいだけでなくシワもなくなってお肌を整えることができます。

 

美肌にしたいなら脱毛サロンに軍配が上がります。

 

金額…自己処理
お金の面だと自分でする方が楽だと言えるでしょう。

 

 

ですが、長くみるとカミソリ代などもなかなか高くつきますよね。

 

長い期間で考えるとお店も悪くないと考える人もいるでしょう。

 

わくわく度はお店!
光を当ててもらった後の綺麗なお肌を期待できるのはサロンならでは。

 

さらに、アロマやアフターティーなどのおもてなしを受けることもできます。

 

サロンに通うのも嬉しいですね。

 

 

自分の処理とお店の処理

どう思いましたか?

 

サロンと自己処理の違いを検討していきましたが、やはりこう見ると脱毛サロンに通うのは魅力があります。

 

女の子たちから注目されているのも納得ですね。

 

このページを見てる人もお店で綺麗なお肌を手に入れてみましょう。

関連ページ

ワキ脱毛は注意が必要
脱毛サロンで脱毛を考えている9割の方がワキ脱毛を希望しています。そこでワキ脱毛をする時の注意点をご紹介していきます。参考にしてください。
エステとクリニックの脱毛の違い
エステとクリニックの脱毛の違いについて説明します。脱毛店には大きく分けてエステ脱毛とクリニック脱毛があります。この二つの違いと特徴についてご紹介します。
「毛の構造」と毛が生えるメカニズムを得る
「毛の構造」と毛が生えるメカニズムを得る!!脱毛サロンに入会する前に覚えておきたい事の一つに、「毛の構造」があります。脱毛サロンはより効果的に、「毛の構造」に合わせた施術をしているのです。これから入会をお考えの方は是非参考にしてください。
脱毛サロンに長期間通わなければいけないその訳とは?
脱毛サロンに長期間通わなければいけないその訳とは?脱毛サロンの全身脱毛はどうして長期間通わなければいけない理由は、毛周期が関係しています。一度で終了するなんて事はありません。最低でも2年間は脱毛サロンに通わなければいけないのです。